キャッシングにおけるリボ払い

即日融資後の返済方法

即日融資を受け、お金を借りた後の一般的な返済方法は一括払い、分割払い、そしてリボルビング払いの3つの種類があります。一括払いとは借りたお金の全額と利子を合わせて支払って、一度で完済する方法です。分割払いは例えば12回で返すなど、あらかじめ返済回数を決めておき、元金と利息を毎月支払っていく方法です。リボルビング払いも分割方法の一種ですが、リボルビングの場合は毎月○円と支払額を決めて、毎月同じ金額を支払っていきます。消費者金融のキャッシングサービスの返済では、残高スライドリボルビング払いという方式を採るのが一般的です。

残高スライドリボルビング方式とは?

便利だにゃ

猫のビーチバレーのイラスト

毎月決まった金額を払っていくリボルビング払いは返済負担が少ないのですが、その分返済期間が長くなり、元金がなかなか減らないというデメリットがあります。

そこで消費者金融の多くが、毎月の返済金額を残高によってスライドさせる「残高スライドリボルビング方式」を採用しています。例えば、借入総額が100万円の場合は毎月1万円を返済し、借入総額が80万円に減ったら毎月の返済は8,000円、50万円に減ったら毎月5,000円返済するというように、借入残高によって毎月の支払額が変わる方式です。こうすることによって、返済負担を少なくしながらも、なるべく短期間で完済できるようにしているのです。しかし残高スライドリボルビング方式であっても、リボルビング方式での返済は完済までに時間がかかります。私は決められた返済金額は、最低金額だと考えるようにしています。そして家計に余裕がある月は、決められた金額よりも多めに返済しています。こうすると短期間で完済できるのでお得ですよ。

即日融資ありの大手・中小企業のおすすめキャッシング比較一覧に戻る