スピード審査

即日融資を受けるならスピード審査を受けよう

スピード審査は助かるにゃ

猫のダンスイラスト反対側
猫のダンスイラスト

スピード審査とは、通常なら1日以上かかる与信力審査をコンピュータなどを活用して短時間で行うことをいいます。申込後、最短で30分ほどで融資が受けられるかどうかがわかるサービスです。即日融資を希望しているのに、審査に時間がかかっていたのではその日のうちにお金が借りられませんよね。ですから急いでお金を借りたい場合は、すぐに結果がわかるスピード審査に対応している会社を利用しましょう。

大手消費者金融の多くが即日審査に対応しており、審査に通ると、指定した方法でお金を受け取ることが可能です。指定銀行に振り込まれる方法のほか、自動契約機でカードを発行してもらってそのカードを使って借り入れる、窓口で担当者からお金を受け取るなどの方法があります。

なぜスピード審査を行うのか?

普通なら申し込みから借り入れまで数日かかるはずなのに、どうして審査結果が早くわかり、その日のうちに借りられるのでしょうか? 本来なら貸金業者は、借り入れ希望者に返済能力をさまざまな角度からじっくりと調べ、確実に返済できると判断した人だけにお金を貸します。しかし、急な出費ですぐに借りたいという人が多いのも現状です。そこで少しでも多くの顧客を獲得するために、ある程度のリスクを負ってでも簡単な審査でお金を貸すサービスを行っているのです。

ただスピード審査を行っているから、その日のうちにお金が借りられるとは限らないので注意が必要です。私も失敗したことがあるのですが、申込時間が遅かったためにスピード審査に通っても、すでに銀行の営業時間が終わっており、指定口座に振り込まれるのが翌日になってしまったことがあります。確実にその日のうちに借りるためには、午前中に申し込むことをおすすめします。

即日融資ありの大手・中小企業のおすすめキャッシング比較一覧に戻る